「ル・リバージュ」ランチコンサート開催

2017.9.6(水)~10.29(日)

レストラン「ル・リバージュ」では9月からランチコンサートの開催します。
富士山を望む景色と季節メニューを組み込んだシェフ自慢のセットメニューとご一緒に優雅なひと時を堪能できます。

<演奏スケジュール>
9月20日(水)  大森たつし(マリンバ演奏)
9月21日(木)  小坂梓(ピアノ弾き語り)
9月22日(金)  大森たつし(マリンバ演奏)
9月27日(水)  三神しのぶ(ピアノ演奏)
9月28日(木)  小坂梓(ピアノ弾き語り)
9月29日(金)  鳥越友里恵/安藤菜々子(ヴァイオリン&ピアノ演奏)

10月4日(水)  三神しのぶ(ピアノ演奏)
10月5日(木)  小坂梓(ピアノ弾き語り)
10月6日(金)  ジミー中山(サックス演奏)
10月11日(水) 三神しのぶ(ピアノ演奏)
10月12日(木) 小坂梓(ピアノ弾き語り)
10月13日(金) ジミー中山(サックス演奏)
10月18日(水) 調整中
10月19日(木)~22日(日)ジミー中山(サックス演奏)
10月25日(水) 調整中
10月26日(木) ジミー中山(サックス演奏)
10月27日(金)~29日(日) 大森たつし(マリンバ演奏)

≪演奏者プロフィール≫

小坂 梓 【ピアノ弾き語り】

桐朋女子高等学校、国立音楽大学卒業。第11回PIA japanコンクール ドイツリート部門金賞。第32回ソレイユ音楽コンクール入選。

第1回パン・パシフィック現代音楽コンクール アンサンブル部門第1位、審査員特別賞受賞。

「愛の妙薬」アディーナ、「劇場支配人」ヘルツ夫人、「小鳥売り」クリステル、「天国と地獄」ユリディス、「ホフマン物語」オランピア等で出演。宗教曲では戴冠ミサ(モーツァルト)、スターバト・マーテル(ペルゴレージ)、グローリア(ヴィヴァルディ)等でソリストを務める。

「ソプラノ・ピアノ弾き歌いリサイタル」をシリーズで開催中。

細江紀子、秋山理恵、平井香織、北村さおり、松井和彦の各氏に師事。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。二期会会員。

 

≪演奏者プロフィール≫

大森 たつし 【マリンバ・パーカッション奏者】

クラシックの古典作品から現代音楽・ポップスまで、表現力の高さと絶妙な音楽的洞察力が、高く評価されている。

200回を超える海外公演の他、国内では「文化賞授賞式記念式典」「愛子様御誕生祝賀コンサート」、オーケストラとの共演など公演多数。

2017年現在、テレビ出演、ラジオ番組のパーソナリティー、様々なCD・CM・映画音楽のレコーディングに参加、槇原敬之・元ちとせ・スキマスイッチ・山崎まさよし等ミュージシャンのサポート、「やまなし大使」として山梨県の観光PRなど、活動範囲を広げている。

自身のワークショップやマスタークラスも開催し、全日本吹奏楽連盟主催のコンクール審査員を務めるなど、後進の育成にも携わる。

世界初アンティークオルゴールとのコラボレーションアルバム『UTOPIA』発売中。

WebSite http://tatsushiomori.com

≪演奏者プロフィール≫

鳥越 友里恵 【ヴァイオリン奏者】

5歳よりヴァイオリンを始める。

東邦音楽大学付属東邦中学校、高等学校を経て東邦音楽大学卒業。

2年次在学中、学内オーディションを1位で通過し同大学管弦楽団と協奏曲を共演。

定期研究発表演奏会(ソロの部)、卒業代表演奏会等多数の演奏会に出演。

これまでにヴァイオリンを天満敦子、宮野陽子、宮澤淳子、室内楽を大久保淑人の各氏に師事。

現在、東邦音楽大学オーケストラ研究員。

クラシック、ミュージカル、アニソン、ゲーム音楽等幅広いジャンルで演奏活動をすると同時にヴァイオリン講師を務め、アーティストのLIVEサポート、PV撮影、TV出演などサポートミュージシャンとしての活動も行っている。

 

 

安藤 菜々子 【ピアノ奏者】

東邦音楽大学附属東邦中学校、高等学校を経て同大学首席卒業。

在学中に定期演奏会、卒業代表演奏会に出演。

コンクール受賞歴多数。第13回日本調律師協会新人演奏会出演。

2012年モスクワ音楽院夏期セミナーにてエレーナ・リヒテル氏のマスタークラスに参加。

これまでにピアノを村田菜都子、中島裕紀、神谷郁代、A.v.ツァブナーの各氏に師事。

2013年、交響劇『船に乗れ!』にて田中麗奈演じる音楽教師役のソリストとして、ピアノとチェンバロを担当。

クラシック以外のジャンルにも精力的に取り組み、2014年「Sony MUSIC VIDEO AUDITION “REC”」1000組以上の応募からファイナリストへ進出、応援アーティスト特別賞を受賞。

『ももクロ春の一大事2017in富士見市』合唱指導補佐、指揮。

現在、舞台『Fate/Grand Order THE STAGE-神聖円卓領域キャメロットー』音楽助手、稽古ピアノを担当。

≪演奏者プロフィール≫

JIMMY中山 【サックス奏者】

栃木県日光市生まれ、牡羊座、O型。

ハートフルサックス(α波ミュージック)の第一人者。

ロンドン大、ゴールドスミス校にて、民族音楽を学ぶ。

『ラジオスターの悲劇』のバグルス唯一の日本人メンバー、

帰国後、CBSソニーと3年契約し、多くのレゲエバンドをプロデュースする。

現在拠点を伊豆に置き、JAZZとレゲエの融合など、世代、人種

を超えた音楽を目指している。

最近では作詞・作曲の依頼も増えている

≪演奏者プロフィール≫

三神 しのぶ 【ピアノ奏者】

山梨県甲府市出身。山梨県立甲府昭和高等学校を経て、国立音楽大学音楽教育学科音楽教育専攻卒業。同大学アドヴァンストコース声楽コース修了。

第7回西関東Bピアノオーディションspecial部門準グランプリ。

在学中より声楽や合唱団のアンサンブルピアニストを務める。

現在はヤマハ音楽教室システム講師として後進の指導にあたる他、セレモニーでの演奏やアンサンブルピアニストとしても多くのコンサートに出演。

これまでに鈴木幸子、大場郁子、藤巻信夫、藤巻信哉、各氏に師事。

歌曲研究会bella voce会員。