2017.09.22

11月15日(水)第48回富士山地域アカデミー「だれでも聴きたい講演会」

オルゴールの森館内 ヒストリーホールにて、

第48回富士山地域アカデミー「だれでも聴きたい講演会」が開催されます!
「ローマ法王に米を食べさせた男」

高野 誠鮮氏 をお迎えし

『あきらめない地域づくり』をテーマに講演して頂きます

 

日時:2017年11月15日(水)

開場:午後5時30分 / 開演:午後6時20分

場所:オルゴールの森館内 ヒストリーホール

定員:150名(予約先着順)

参加費:500円

ご予約:TEL 0555-20-4111(河口湖オルゴールの森)

MAIL h-ishikawa@kawaguchikomusicforest.jp

 

------------------------------------------

 

限界集落、石川県羽咋市神子原地区の村の可能性を信じ、様々なアイデアと行動力により限界集落からの脱却に成功させた『スーパー公務員』

ローマ法王に献上した「神子原米」のブランド化など斬新な取り組みが全国から注目されている。

「夢の扉」や「カンブリア宮殿」などでも幅広く紹介され、テレビドラマ「ナポレオンの村」(唐沢寿明主演)のモデルにもなった。

日曜劇場「ナポレオンの村」

 

------------------------------------------

【プロフィール】

1955年 石川県羽咋市生まれ

1984年に石川県羽咋市役所の臨時職員となり、NASAから実際のロケットを購入し宇宙科学博物館「コスモアイル羽咋」を作り話題になる

2005年 過疎高齢化が問題になっていた神子原地区を立て直すべく、様々な奇抜なアイデアで限界集落を蘇らせる

2016年に羽咋市を定年退職

日蓮宗本證山妙法寺・第41世住職、氷見市地方創生アドバイザーなどを務める

 

出版著書

「ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか」(講談社)

「頭を下げない仕事術」(宝島社)

「日本農業再生論『自然栽培』で日本は世界一になる!」木村秋則共著(講談社)など

 

 

主催:富士山地域アカデミー

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20 河口湖オルゴールの森内

Mail:h-ishikawa@kawaguchikomusicforest.jp

TEL:0555-20-4111

FAX:0555-20-4110

Archive