【2021年9月15日(水)~11月15日(日)】王侯貴族とシンギングバード ~マリー・アントワネットが愛した鳥の歌声~

河口湖音楽と森の美術館企画展第3弾!いつでもシンギングバードの登場です。いつでも自由に、美しい歌声を聞きたいという願いから誕生した、シンギング バード。当時の貴族たちが所有し、楽しんでいたものを解説とともにご紹介いたします。

関連企画 シンギングバードの実演

シンギングバードと関連作品の展示、実演解説。マリー・アントワネットとシンギング バード ボックスにまつわる逸話もご紹介します。

開催日:毎日開催 1日2回/約20分

時間:平日 11:25/14:15 休日祝 11:05/15:05 ※連休やイベントによりタイムスケジュールが変更になる場合がございます。

参加方法:各回先着15名様 ※年間パスポート会員様に限り当日予約が可能です。館内コンサートホ―ル オルゴールサロンにて受付いたします。

場所:館内コンサートホール1Fオルゴールサロン

関連企画 オルゴールで楽しむ鳥の曲

クラシック音楽の中には曲の中に鳥が登場するものや、題名に鳥の名前が付いている曲があります。期間中は、オルゴールでそのような鳥にまつわる曲も楽しむことができます。

コラボ販売 ミュージアムショップ 特設販売『優雅なひとときを ~Passez un moment élégant~』

王侯貴族が楽しんでいたシンギング バードは職人たちへと技術が継承され、現在も製造されております。

現代の「シンギングバード」や「マリー・アントワネット」を彷彿とさせる商品を取り揃えました。 ぜひ、企画展をご覧いただいた後は、ミュージアムショップへお立ち寄りください。