3月14日(日)ヴァイオリン職人来館します!

現在、開催中の「ストラディヴァリウス展」に1日限りのヴァイオリン職人さんが来館します。
時間ごとに、ヴァイオリン製作のデモンストレーションなどがご覧になれます。
また、山梨に在住のヴァイオリニストさん必見!
当日、ヴァイオリンのメンテナンス等行います。
修理など伴うメンテナンスについては、後日郵送になりますがコンディションなどであれば約1時間30分程度で行います。
予約制になりますので、ご希望の方はこちらからお問い合わせください。

稲葉英介 プロフィール

19歳から3年間ルーマニア・ブカレストに美術留学。
イコン画家アンドレイ・キンティーラに油彩画を師事。
留学中にチェロに触れ、帰国後ヴァイオリン製作を志す。
文京楽器にて製作家であり世界的ディーラ-でもある
ルイス・カポラレにヴァイオリン製作を3年間師事、
卒業後、弦楽器専門店Aux Petits Chevaletsにてヴァイオリン
修復技術をオリヴィエ・パオリに 師事する。
その後10年来都内の弦楽器専門店にてリペアマンとして勤務。
2018年、日本ヴァイオリン入社、
2020年より日本ヴァイオリングループ・弦楽器,楽弓専門店
サルトリー東京のディレクター兼リペアマンを務め、現在に至る。
鋭意ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの製作も行っている。