【2024年2月9日(金)スタート】龍 敬子展 吉祥~春たちぬ~

2024年2月9日(金)からは龍敬子さんの作品展を開催致します。幻想的で神秘的な雰囲気の漂う異色の仏絵と抽象画をご覧ください。

イベント詳細

開催日時2024年2月9日(金)
時間10:00~17:00
開催場所森のレストラン2階
※入館料でご覧頂けます。

プロフィール

龍 敬子

昭和50年頃より宇宙の啓示により波動のある絵画に取り組み、同60年、十一面観音像をテーマに抽象的宇宙空間と仏像の合致した油彩作品を制作。以降、抽象と具像、宇宙と現実、静と動という極めて対照的な世界が1枚の絵の中で見事に融和した、幻想的で神秘的な雰囲気の漂う異色の仏絵と抽象画を海外国内に発表。

【主な展覧会】
・東京銀座 セントラルアネックス 東西名画模写展
・イギリス ロンドン マルギャラリー(芸術家協会)展
・アメリカ ニューヨーク展 ロスのロデオギャラリー展等
・スウェーデン展・デンマーク展等
・東京 浅草公会堂展・サンシャインシティ展
・日本各地の画廊・デパート展
・全国で講演・展覧会・テレビ出演等
 
【主要作品収蔵先】
・伊勢皇太神宮「天」「地」「人」3点
・日蓮宗総本山 身延山久遠寺(仏絵展)
・真言宗醍醐派総本山 醍醐寺
(世界の宇宙飛行士5名出席「龍敬子の宇宙曼荼羅展」)
・京都造形芸術大学
・アメリカNASA航空宇宙局「自由の女神」(アメリカ)
・ブレーメン ワールドトレードセンター(ドイツ)